株式会社市原亀之助商店のホームページへようこそ!!

qrcode.png
http://ichikame.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社 市原亀之助商店
〒600-8424
京都市下京区
室町通高辻上ル山王町550番地
TEL. 075-361-6151
  FAX. 075-343-2520

 
021740
 
 

2009.04.06 春爛漫・サクラ満開 Part.2

2009.04.06 春爛漫・サクラ満開 Part.2
 
 
 
 
昨日に引き続き、好天気で暖かな陽気に誘われ春爛漫の京都を歩いてみました。京都市内はサクラも、ほぼ満開。見どころいっぱいです。
   
 
 
菅大臣神社
ここは菅原道真公の旧宅があった場所。境内には、道真の産湯に使ったといわれる井戸があります。創建は、平安時代と伝えられています。幾度かの兵火、大火により消失しますが、その都度再建されてきました。現在の本殿は、明治時代に下鴨神社の旧殿を移築。
   
 
 
 
佛光寺
通りの名にもなっている佛光寺。お堂の前の枝垂れ桜は秩父宮さま、高松宮さま、三笠宮さまが、お手植された桜です。
 
 
洛央小学校
この日は、入学式でした。
きもの姿のお母さんも、結構いらっしゃいました。
   
高瀬川
木屋町通りの松原から五条にかけては、車の通行量も比較的少ないので間近で見られます。夜はライトアップされているようです。
   
普段は、五条通りの中央帯にある牛若丸と弁慶の石像。工事中のため北側の道路脇に移動中。工事が完了すると、元の位置に戻されるそうで、間近で見られるのは、今がチャンス。
   
 
 
 
4月いっぱい、祇園甲部歌舞練場で公演されている「都をどり」。京都の春の訪れをつげる風物詩として、100年以上の歴史を誇ります。
 
 
 
 
 
 
お茶券付きの特等観覧券だと、開演前に芸妓さんと舞妓さんによる立礼式お点前を受けられます。但し、直接いただけのが限られているので、一番前の席に着くのがポイント。
 
 
 
 
 
お菓子の乗っていた小皿は、記念品として持ち帰ることができます。お皿には、甲部のマークであるつなぎ団子がデザインされています。
 
 
 
 
 
 
都をどりの衣装
 
 
 
 
お茶を頂いたあと、衣装や庭を見せていただいたら、いよいよ「都をどりはよ~いやさぁ~」。都をどりの開演です。プログラムは、是非とも開演前にお求めを。
 
 
 
 
 
花見小路のちょうちんにも、つなぎ団子の絵が。
 
 
 
 
宮川町では、4日から19日まで「京おどり」が開催されています。今年は、記念すべき60回目の開催です。京都の春に、一段と花を添えます。
 
 
 
 
 
白川辰巳橋界隈
 
 
<<株式会社市原亀之助商店>> 〒600-8424 京都府京都市下京区室町通高辻上ル山王町550番地 TEL:075-361-6151 FAX:075-343-2520