本文へ移動
リクルートに関してわからないこと、疑問に思うことなど、多くご質問いただくことについて市原亀之助商店がお答えします!

Q:きもの業界の将来について不安なのですが・・・?

A.世界中の民族衣装を見比べ考えてください。キモノほど美しく認知度の高い衣装はないと思います(身びいき分を差し引いても)。キモノこそは日本文化の最たるものであり、それにかかわるキモノ業界も文化意識を高く持って将来を見据えた企業活動を行っています。
 
 

Q.「企画営業」ってどんな仕事?

A.会社によっていいかたは少しずつ違うようですが、ユーザーの方に商品をすすめる時、様々な方法をとって満足して買っていただけるよう考えます。その方法を企画として提案することをいいます。たとえば、キモノ会場で作家を招いてのキモノ紹介だったり、お楽しみだったりキモノを着る機会の提案だったりします。
 企画→プレゼン→販売計画→催事実施開催。
 
 

Q.きものの知識がないのですが、大丈夫でしょうか?

A.入社後の研修で基本的なところは理解できるようになります。研修期間は3ヶ月あり十分に知識を得ることができます。 
 
 

Q.得意先の担当はひとり何社?

A.担当部署にもよります。当社は百貨店、専門店、ナショナルチェーンと3業態のお得意先があります。最高で担当先10社位、最低で担当先1社です。担当先は全社でサポートしていきます。
 
 

Q.「きもの」って種類が多くて覚えるのが大変では?

A.どんな業種の職業でも覚えることはいっぱいあると思います。仕事をしていく上での全社サポート体制はできています。やる気が全てを解決します。
 
 

Q.出張は多いですか?

A.営業担当は必ず出張があります。それは得意先への訪問であったりユーザーの方と一緒するツアーであったりします。日本中を廻ることができます。他業種ではとても経験することができない所にも行けるのです。ポジティブに考えましょう。
 
 

Q.ノルマはありますか?

A.会社の仕事、特に営業担当は毎日が変化に富んでいます。お得意先へ取引先へ伺い話の内容から業界情報、同業他社の状況を知り仕事につなげていきます。営業はコミュニケーション力、プレゼンテーション力、行動力が全てです。フレッシュな君を待ってます。
 
 

Q.入社後の研修はどんなことをするのですか?

A.企業はいつの時代も人材が全てです。企業のあり方は刻々と変化していきます。しかし、変わらないものもあります。常にお客様は何を求め何を期待されているのか、アンテナを張り顧客満足を得られるよう努力を続けることです。仕事を通じさまざまな人と出会い自分を成長させる。会社と共に成長してゆく自分がいます。
 
 
0
6
3
0
7
1
TOPへ戻る