本文へ移動

■沖縄県■ 宮古上布

昭和32年4月25日指定

宮古諸島に群生する苧麻を用い精密な絣模様と蝋を引いたような光沢があるなめらかな風合いが特長の夏のきものです。
ひんやりとした肌触りと風通しの良さはおしゃれな女性を惹きつけて止まないファンの多いきものです。

 

【指定条件】

 

1.手績みの苧麻糸を用いる
2.絣模様をつける場合は、伝統的な手ゆいによる技法、又は手括りである
3.染色は、純正植物染であること
4.手織りである
5.木槌による手打ちで仕上げ加工をする


目次へ戻る
0
5
8
6
8
8
TOPへ戻る