本文へ移動
創業以来根底に流れ続く熱心努力という商魂
日本文化の一つ、“きもの”の卸業を営んでおります市原亀之助商店です。ここは、お客様をはじめ業者の方や多くの方々にふれあえる職場です。仕事ではまずは、人と人との繋がりが大事なもの。“きもの”の知識もさる事ながら、人間性を高める環境も備わっている会社であると言えます。
私の部門は、全国展開されている量販店を主にお得意先とした営業部門です。お得意先のニーズに合った商品の提案や展示会でのプロデュースなどをしています。仕事は”賃金をもらう”以外に仕事を通じ自分を知ったり成長させたりする場だと思います。この仕事をすることにより、より一層“きもの”が好きになりました。“きもの”を着る喜びと“きもの”の良さを、より多くの身の回りの方に知ってもらえること、この思いで仕事に携わっていければと思っています。


日本文化は日本人がつくり出し育てたもの。悪しきものであるならば現在まで継承されることなく消滅していったでしょう。“きもの”も変化をとげながら“着る方を美しくする”ことを中心に発展していきました。その文化を次世代の方にも知ってもらい!誇りとしてもらいたい!という思いが常にあります。
0
5
8
6
8
8
TOPへ戻る